小学館 新型コロナの休校要請を受けて

 総合出版大手の株式会社小学館(東京都千代田区)が3月11日、新型コロナウィルス感染症拡大による休校要請を受け、家庭学習を行う小・中・高校生への自宅学習支援として、学習まんが『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』(全24巻)電子版を無料公開した(4月12日まで)。
 『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』は発売以降、37年間を通じて人気を保ち、2020年に累計2020万部を突破した日本で最も売れている学習まんが。「まんがなのに教科書的にも使える!」とも評価され、受験対策にも定評がある。各巻各章に迫力ある「パノラマ大画面」を使って当時の生活や文化、合戦などの様子を再現。カラーページも多く各時代の様子をリアルに体感できる内容で、読みごたえもある。

累計2020万部を突破した日本で最も売れている学習まんが『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』より

 同シリーズ自体は読者対象を小・中・高校生としているが、子どもが歴史に興味をもつきっかけになることはもちろん、大人も日本史の学び直しとして隠れた人気がある。1巻から22巻で旧石器時代から現代の日本まで、2冊の別巻は「人物辞典」と「史跡・資料館辞典」となっている。

>>『小学館版学習まんが 少年少女日本の歴史』電子版無料本棚ページ

 ちなみに、動画配信サービスの『Amazonプライムビデオ』も、新型コロナウイルスの感染拡大で一斉休校の措置がとられていることを受けて、3月9日から4月5日まで、Amazonの顧客向けに子ども向けコンテンツの一部を無料で配信している。

>>Amazonプライムビデオ:キッズ向けコンテンツの一部を無料で配信

〈2020. 03. 15. by Bosai Plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です